本文へスキップ
 教育・子ども・人生のページ  いのちと心に係っては、全ての人々が生まれてから死ぬまで持ち続けます。「いのち観」をどう形成していくかは、幼少期での触れ合いや関わりが大切です。 また、生涯教育の観点に立てば、いのちと心の形成は、人生を通しての課題でもあります。この世に生まれてきた「たったひとつのいのち」を教育の視点から様々に語っていきます。

教育・子ども・人生eDUCATION / life

 テーマ (クリックで別ウインドウに表示) 内      容
いのちの起源と共生 いのちの起源と細胞内共生
人の始期 胎児は人間か? 法律的解釈…民法と刑法 人工中絶が罪にならない訳
生命の倫理と正義★ 優生保護・劣生排除 人の始期と学説 悪魔の心
学校教育と共生社会@ (外部サイト) 共生社会に向けたインクルーシブ教育
学校教育と共生社会A (外部サイト) 共生社会に向けた教育 実践例
学習に関わる障害 LD・識字障害 限局性学習症 識字障害の苦しみや悲しみ
学習に関わる障害 算数障害 算数障害(ディスカリキュア)と学習
 人生のメタファー 人生は〇〇である
貧困を考える@ 格差社会と貧困 格差社会と貧困 貧困とは データに見る貧困の実態 
貧困を考えるA 子どもと貧困 子どもの貧困が深刻なわけ
貧困を考えるB 貧困に関わる課題 日本の特異性 普遍主義・選別主義 川上主義・川下主義
貧困を考えるC 貧困に関わる対策と展望 課題解決 人・もの・お金・システム 連携
言葉といのち@ 「頂きます」と「ご馳走様」の対比
自助と共助 作業所 就労支援と作業所 いのちとモラル
いのちと生き方@ 東井義男 いのちの教え  村を育てる教育を実践した情熱の教育者 いのちの教え
いのちと生き方A フランクル 夜と霧  人生とは、生涯にわたる問いと答えの繰り返し
いのちと生き方B 新美南吉 ごんぎつね@ 滅びゆくもの きつねを愛した南吉 一語で変わるイメージ
いのちと生き方C 新美南吉 ごんぎつねA 情景の一語にみる「生と死」
いのちと生き方D 新美南吉 ごんぎつねB 言葉の響き…オノマトペ ものの見方やイメージ化
いのちと生き方E 新美南吉 ごんぎつねC いのちをイメージしながら読む
いのちと生き方F 聖武天皇 悲しみの力  仏教の起源とお釈迦様の誕生  御仏(みほとけ)の慈悲
いのちと生き方G 西周 哲学の人 哲学の語源 日本語の豊かさの根源 生き方に関わる日本語
いのちと生き方H まどみちお 差異と肯定と誇りと 「ぞうさん」 差異と肯定と誇りと
いのちと生き方I やなせたかし ぼくらはみんな生きている アンパンマンの正義と優しさ アンパンとちくわ
いのちと生き方J 手塚治虫  鉄腕アトムの正義 ただひとつ 翻せない主義 運命の交錯

「病気・障害・医療」「ケア・カウンセリング」「思想・歴史文化」とも内容が関連するため、それぞれ重複掲載しています。
トップページ病気・障害・医療 教育・子ども・人生ケア・カウンセリング思想・歴史文化